2018
08.28
0828-2

「HIS」”タビジョ”から見るインスタグラムのユニークな戦略


”タビジョ”ご存知でしょうか?
“タビジョ”とは、エイチ・アイ・エスが展開するコミュニティマーケティングの施策の一つで、旅と写真に相性が良さそうな女子にターゲットを絞り、旅する女子のためのコミュニティとして2016年3月に指導したプロジェクトです。ユーザーがハッシュタアグ「タビジョ」で投稿をすると、タビジョ公式アカウントのページに投稿がリンクされることを前提としており、その多くがHIS発信の情報ではなく、旅を楽しむ女性からの投稿で埋め尽くされています。

タビジョ
https://www.his-j.com/girls_trip/tabi_jyo/index.html

■タビジョはインスタと相性バッチリ

タビジョの仕組みは写真投稿が大前提となっているため、インスタと相性がバッチリです。また、運営発信のプロが撮影した素材の中に組み込まれるのではなく、原則全てがタビジョ=素人となります。

H.I.S.公式アカウントへの投稿は、まるでプロが撮影したような、アーティスティックな雰囲気の写真が多いのに対し、タビジョのアカウントでは、ごく普通の女性が自然に旅を楽しんでいる写真が投稿されています。

本来のマーケティングでは、「行ったら面白いところ」という期待感を植えつけて、行動を後押しする対応をとりますが、タビジョのインスタグラムアカウントでは、ユーザー投稿をプッシュしているがために、企業側からはオススメは出さず、ユーザーからの発信を推進しています。
そのため、「そんな見方もあるのか!」という新たな発見につながるし、ユーザーボイスだからこその説得力も生まれます。

■あえてアカウントを分けることにより間接的なファン化を狙う

HISのタビジョ施策の大きなポイントが、HISのオフィシャルアプローチとしてのタビジョプロジェクトではなく、タビジョとして単独で独立した状態での運用にあります。
本来であれば、よりファン化を促すために、自社アカウントの傘下で行なった方が一つの母体としてファン獲得がスムーズなのですが、上記のようにテイストが違うことから、あえてアカウントを分断化して別物とすることで、本当の意味でのタビジョファンをしっかりつかんでいけることとなります。

インスタグラムマーケットは、画像を中心とした投稿サービス。ではありますが、どのように運用していくかで、様々なマーケティング効果を生むことが出来ます。自社に合ったやり方を模索し、既存概念にとらわれずにチャレンジしていくことが求められます。
insta1.fw_