2018
06.19
0619

インスタ映えスポット事例からみるインスタの攻略法


いまだに熱の冷めやまぬ「インスタ映え」
インスタ映えを狙った商品やスポットなど、様々な「映える」ものが登場していますが、それらのスポットの特徴をつかんでインスタでの話題化を図ることが出来るのではないでしょうか?そんなインスタ映えのスポットにフォーカスしてみます。

■そもそもインスタ映えとは

一言で言えば、「見栄えが良く映るもの」です。実は元々「フォトジェニック」という言葉があり、意味としてはほぼ同じなのですが、写真投稿の主戦場がインスタになったことから、このような名称になっています。(インスタジェニックという言い方の場合もあります)高級なレストランや、一風変わった場所での撮影、おしゃれ感のある絵、リア充を表現したような写真。これらを総称してインスタ映えという言葉が流行し、2017年にはユーキャン新語・流行語大賞で年間大賞に選ばれました。

■インスタ映えの特徴

1、かわいくてカラフル
2、非日常感
3、雑誌のようなおしゃれな構図
4、違和感のある空間
5、巨大・インパクト
6、アクション

これらの特徴を押さえておけば、インスタ映えする素材を提供することが出来ます。

■インスタ映えスポットの特徴

インスタ映えスポットにはいくつかの傾向があります。
女性が中心のムーブメントであることからのものではありますが、「ピンク色(特にショッキングピンク)」の空間や壁は特に多く取り上げられます。また、海外・異世界を感じられるような空間も同じくです。日本なのに欧州のようなスポット、まるで南国にいるかのような海岸、アーティスティックな施設など。

全てに共通するのは、先に述べた特徴をつかんでいるか、です。商品を提供している事業社様であれば、カラフルか巨大な新商品を、スペースを提供している事業社様であればまずは壁を一角ピンク色に染め上げ、ワンポイントのデザインを施してみてはいかがでしょうか。
insta1.fw_