アップセル

顧客が購入した商品と同種でより上位のものを提案し、購入に誘導する手法を言います。

例えば、新規顧客には無料サンプルやトライアルセットなどの低価格商品を案内し、既存顧客にはより上位商品や定期コースへの引き上げを勧めます。このように、顧客の数を増やさずに、総売上額を増やすことがで、顧客あたりの売り上げが上がるため、効率の良い商売ができます。理想的には、顧客との長期的な関係を目指し、顧客生涯価値の最大化を求めますが、そのとき重要なのは、顧客の『納得』と『満足』で、それを欠いた場合は『高いものを買わされた』と考えて、顧客が離れてしまう可能性があります。