インターネット広告

Webサイト、メールなどを利用して、企業が行う宣伝のこと。

インターネットの普及により一般化し、マスメディアより費用対効果の測定が容易であるため、広く成長した分野。
ビックデータからユーザー属性を判断して送られる広告、Yahoo!、Googleなどの検索で入力したキーワードに連動して現れるリスティング広告、自社サイトに訪れた顧客に、別サイトでも自社広告を配信するマーケティング広告、など種類は多様にあります。従って、自社製品にどれを利用することで効果が高いかを選択することがより重要になってきています。