インバウンド・マーケティング

消費者が自ら検索したり、ソーシャルメディアの活動をしたりする中で、自然に自社を見つけてもらうことを目的とした手法です。

興味があれば、すぐ検索によって調べ、商品の購入後はソーシャルメディアなどで、情報の共有をするという現在の消費行動が反映した手法と言えます。こうした中では、企業が広告を用いて消費者に何かを訴えたり、SEO対策をしたりするだけでなく、SMO施策などにより、消費者に見つけられやすい環境作りをすることが必要になってきます。