ウェビナー

WebとSeminarの造語で、インターネット上のオンラインセミナーのことを示します。

動画配信などによる、実施者から参加者への一方方向の情報伝達であるウェブキャスト(Webcast)に対して、ウェビナーは実施者と参加者の双方向で行われます。それによって、リアルタイムでの対話が可能になります。参加者にとっては居ながらにしてセミナーに参加することができ、実施者側からは、コストを抑えて、かつ大勢の顧客、もしくは見込み顧客とのコミュニケーションを図れる点が利点です。用途は集客、社内教育、クロージングプレゼンテーションなど、多岐にわたります。