エコシステム

マーケティングにおいては、循環の中で利益を効率的に上げる構造、複数の企業、人物が循環しながら共存共栄できる仕組み、などの意味で使われます。

本来『エコシステム』は、自然界の生物や環境の構造を1つの循環システムとして表す言葉ですが、それを模した表現です。違う系列であったり、ライバル関係にあったりする企業同士でも相互関係を結ぶため、アライアンスや、商品の共同開発のためのコラボレーションなどとは違うものです。日本コカコーラと紳士服のAOKIの2010年春の新卒社会人キャンペーン、マイクロソフトのWindows OS軸にデベロッパー、ベンダー、サードパーティー、ユーザーの結びつきによるモデルなどがそれに当たります。