オーディエンスデータ

個人そのものを特定しないが、広告やメッセージを受け取っている『人』を想定できるデータを言います。

Cookieのデータから、購入履歴、属性、位置情報などを組み合わせて導き出します。このように想定された『人』はその購買行動において分類、グループ化され、その後の広告活動に反映されます。例えば、冷蔵庫を買おうとしていくつかのサイトを検索すると、冷蔵庫への購買意欲が高いと判断され、その後、オーディエンスターゲットを採用しているサイトに行くと、冷蔵庫の広告が画面の中に表示されるようになりますが、このとき利用されるのが、オーディエンスデータです。企業側には、より精度の高い広告枠の買い付けが可能になるメリットはありますが、しつこいターゲティングはかえって消費者の不審を買うことになりかねません。