クリックカウント

Web上のバナー広告、URL、テキスト広告、メールマガジンに記載されたURLなどがどのくらいクリックされたかを計測することを言います。

インターネットサービスにおいては、サービスの入り口となる広告バナーの利用頻度によって、ユーザーからどのくらい興味が持たれているかを把握する助けになります。また、ホームページのカウンターとは違い、クリックの回数など細かく調べるツールが存在しており、クリック回数の多さはそのコンテンツの利用頻度が高いことを示しています。またクリックに至るまでの経路もある程度たどることができるようになっており、ユーザーの導線を測ることで、より効果的な宣伝を打つ手助けにもなっています。