コンシューマー・インサイト

消費者の行動や態度の根底にある本音のことです。

現在は消費行動の多様化から、単に商品の良さや価格だけでは購買意欲を刺激できず、より深く消費者の潜在的な欲求を知ることが求められています。そのため、進化したアドテクノロジーや普及したソーシャルメディアを利用して、消費者の日常的な行動のデータ化や、意見交換の傾聴により注目が集まっています。その一方で、これにとどまらないビックデータの増加や、デバイスの多様化による消費行動の多様化があり、リサーチは、さらに膨大な情報の取捨選択に悩まされてもいます。