ジオフェンシング

地図上にバーチャルなフェンスを設置する技術を言います。

この目に見えないフェンスで、任意のものや人の出入りを察知し、通知を行うことができます。これはモバイル端末のGPS機能を活用したものです。例えば、一定の広さの行動範囲を定め、そこにフェンスを作り、子供がその外に出たときには自動的に親にメールが行くように設置したりできます。マーケティングにおいては、任意の店舗の前に行くと、スマートフォンに商品情報やクーポンが配信されるなどのサービスを行うことができます。