ターゲティング

市場の細分化を行った後に、ターゲットを絞ってマーケティングを展開することを言います。

具体的なターゲットを想定することによって、製品の効果的なコンセプトを作り、競合との差別化を図ることができると考えます。標的の市場が明確でなければ、販売戦略を練ることは難しく、従って顧客のニーズを満たすこともできないでしょう。企業の経営資本は限られていますから、そもそも全ての顧客に対応することは不可能です。また、自社製品やサービスの強みの生かせる市場を選定することは、販売コストの軽減と高い成果を得られる可能性を持っています。