デマンドジェネレーション

見込み顧客(リード)がマーケティング活動を経て、営業部門に回るまでの活動全般を意味します。

段階によって3つに分解でき、
①『リードジェネレーション』は展示会、Web、名刺交換などでリードを集めること。

②『リードナーチャリング』は、集められたリードのうち将来性のありそうなリードを抽出し、メール、Web、ダイレクトメール、マーケティングを駆使してコミュニケーションを継続し、真の顧客をめざして育てていくこと。

③『りードクォリフィケーション』は、リードの行動を、セミナー参加、WebのPDAダウンロード、メルマガのクリック、資料請求、などで分類し、さらに所属する企業の業種、規模、部署などのプロファイル情報を収集、全てを数値化して、スコアリンクして絞り込みます。