データマイニング

蓄積される膨大なデータを解析し、そこに潜在的、決定的に存在する重要な法則性を掘り出すことを言います。(Data mining=データの採掘)

ビックデータの存在と、それを処理する高性能の人工知能の開発から、そのニーズは高まり、通常のデータ扱いからは想像できないような発見が期待されています。しかし適切にデータを取り扱える人材の決定的な不足があり、また一方では、数値の向こうには人間がいること忘れてしまうと、マーケティングとして必要な解析にたどり着けなくなると言う落とし穴も含んでいます。