トリプルメディア

企業がメディア戦略をするときに利用する3つのマーケティングチャンネルを言います。

『ペイドメディア』(お金を払って、広告枠を置いてもらうメディア)
『オウンドメディア』(自社の商品を紹介する、自社のサイト)
『アーンドメディア』(SNSなど、消費者が独自の行動で商品情報を流すメディア)がそれです。これにプラスして、『シェアードメディア』(他社と共同して展開する媒体。例えば商品コラボなど)を加えるのが主流になりつつあります。