バイラルマーケティング

主にインターネット上でクチコミを利用して、不特定多数に広まるように仕掛けられたマーケティング手法のことです。

SNSなどで実際に購入した、使用したという商品情報が流されると、『友達』関係の間で拡散され、広く行き渡ることが知られています。またWebサイトのページ下部にある『友達に伝える』『メールで教える』『mixiで紹介する』というボタンを押して、ページ共有するユーザーを増やすこともこれに当たります。ネット上の膨大な情報網の中では、友人、知人からの情報は信頼されやすく、また不特定多数へのアプローチに比べて、確実にターゲットに届く確率が高いので、効率がよいマーケット手法であると考えられます。似たような現象にバスマーケティングがあります。