パートナーリレーションシップマネジメント

企業がビジネスパートナーと長期的で良好な関係を作るための手法のことを言います。

CRMの発達により、一時期は中間業者を廃したダイレクトマーケティングが全盛でしたが、結局メーカー(ベンダー)には、全ての商取引をダイレクトに行うことはできませんでした。一方ネットやCRMの発達により、消費者は直接メーカーに商品の問い合わせを行うようになり、メーカーはその情報を速やかに中間業者につながないと、せっかくのビジネスチャンスを失うことが少なくないため、むしろ中間業者との関係を密に行うことの方が合理的であると考えを変えています。具体的には、販売支援の強化、顧客情報の共有製品情報、販売ノウハウなどの共有が上げられます。