ブランディング

製品やサービスを顧客目線で価値あるものとするために、成長させる戦略、または手法のことを言います。

このことによって、他社製品との差別化を図ります。そのポイントは、知識を整理です。企業の理念や哲学、商品の価値を明確に提示し、イメージを浸透させ、消費者の意志決定を単純化させます。『この会社のこの商品だから買う』という訴求力を高めます。ブランドを確立することは、その課程で企業のイメージが消費者の意識に繋がることであり、結果として継続的なつながりを構築できます。