CRM(顧客関係管理)

『顧客関係管理』もしくは『顧客関係性マネジメント』の意味で、Customer Relationship Managementの略です。

例えば、サービスを提供した直後に、担当者から顧客へサービス満足度を伺うはがきを送るなどです。ポイントは、個別の顧客がどのような対応を好ましく思うかを丁寧に掘り下げていくことで、これは従来でも商売上の手法として広く重視されてきましたが、商売の規模が大きくなるとできなくなると考えられてきました。その概念を覆すのがCRM活動です。