2014
05.22
con0512-top

Google大幅順位変動 パンダ・アップデート?ペイデイローン??


Web担当者並びにSEO担当者の方は既に感じていると思いますが、先週末からGoogleの順位が大きく変動しています。

5/20にGoogleのマット・カッツ氏が自信のtwitterで以下のように発言しているようです。

[第一弾]
Google is rolling out our Panda 4.0 update starting today.
→パンダアップデート4.0を実施

[第二弾]
This past weekend we started rolling out a ranking update for very spammy queries: http://searchengineland.com/official-google-payday-loan-algorithm-2-0-launched-targets-spammy-queries-192027 …
→ペイデイローンアルゴリズム2.0を実施

 パンダは良く聞くアルゴリズム「ペイデイローンアルゴリズム」は聞きなれない・・・という方もいるのでは?
こちらは、スパム的な外部リンクや過度なSEO対策を行っているサイトに対して実施されるアルゴリズム変更だそうです。特にアダルト関連などは過度なSEOを実施しているサイトも多く、非常にスパムが多いクエリに対し実施されるものです。
一般的なサイトへの影響は少ないのでは、との見方も有りますが、パンダアップデートも重なって、先週末から継続的に大きな変動が起こっていますね。
あわてて対処せず、もうしばらく動きを見ておいた方が良さそうです。

いずれにしろ、外部リンクに頼らず、コンテンツ重視の施策はさらに重要になっています。ユニークなwebコンテンツであるか、情報がきちんと入っているか、重複しているページはないか、きちんと情報が更新されているか、Webマスターツールなども活用しながら、対策を立てていくのが良さそうです。

マットカッツ氏のTwitter↓
https://twitter.com/mattcutts

seo