2018
03.14
0314

海外起業家が語るInstagramフォロワーを増やす方法


8億人を超えるアクティブユーザーを抱えるInstagramは、海外でどう活用されているか

Instagramは世界中で流行している写真共有アプリです。2014年から毎年1億人ずつアクティブユーザーを増やし、現在では8億人に到達しようとしています。多くのユーザーが集まるにつれて、当然ながら、企業からの注目も集まっています。ソーシャルメディアの専門家であり、かつ、CEOへのコンサルティングにも従事しているマット・スウィートウッドが、各国の起業家にインタビューを行い、起業家たちが事業を拡大させるために、どのようにInstagramを活用しているかを報告しました。

Instagramは中東でも最も利用されるソーシャルメディアの一つ

カタールで高級ハンドバッグブランドを立ち上げたアル・ハイドスは、Instagramが中東でビジネスを行う上で欠かせないものになったと語ります。カタールでも人気を集めるInstagramは、視覚的に訴える投稿によって商品の背景にあるストーリーを顧客に伝えるのに有効です。会社の裏側を撮影した動画をInstagramストーリーに投稿して、フォロワーを巻き込む工夫が見られます。

ニッチな分野でも質の高いコンテンツによってコミュニティを形成する

仮想通貨やブロックチェーン技術を扱う、英国の起業家オリバー・イサックは、33万人のフォロワーを抱えます。オンライン・オフラインを問わず、一貫性を持った投稿を続けることで、自社のブランドを築くのに役立つと、同氏は主張します。ニッチな分野であっても、質の高いコンテンツがあれば、その事業分野に強く興味を持ったフォロワーを集められるのです。

競争の激しいソーシャルメディア市場で勝ち残る方法を考える

Webメディアをオーストラリアで創業したアデル・デ・メイヤーは、同国でソーシャルメディア業界におけるInstagramの市場シェアが高まっているのを感じています。Webサイトに投資した企業は、その後、FacebookやInstagram広告に資金を投下し、そして、インフルエンサーと協業したキャンペーンを実施する例が多いとされます。Instagramは競争の激しい市場になっているので、企業はコンテンツ計画を立て、リーチを増やすために必要な広告予算を用意する必要があります。

まとめ

Instagramは世界中で事業を拡大させるために活用されています。特に、若い世代とコミュニケーションをとるために重要です。他社の事例を参考に、Instagramアカウントを充実させ、競争相手に勝てるようにしましょう。

insta1.fw_
参考資料
https://www.entrepreneur.com/article/308918
著者:Takayuki Sato