2014
03.27
tel

電話による広告のコンバージョンが確認できる-Adwordsコールエクステンション


GoogleAdwordsのGoogle+ページ、Google AdsでAdwordsの新機能についての広報がされていましたのでご紹介。

既に先行していたアメリカ、イギリス、ドイツに続き、スペインとオーストラリアでコールエクステンションが稼働されるようです。
ログ解析を見ていると、日本でもスマートフォンからのアクセスが数年前とは比べ物にならないくらいの勢いで増えていることが分かります。

Googleの最新調査ではモバイルユーザーの約70%が検索結果に対し直接電話をして問い合わせを行っていることが確認されました。実際、GoogleAdwordsでは世界中で毎月40万人のユーザーが広告に表示された電話番号をクリックしているそうです。

このコールエクステンションとは現在の電話番号表示オプションの拡張機能で、Googleの転送番号を利用することでより詳細なデータを取得することができるというものです。

今まで電話によるコンバージョンは取得できず、企業によるカウントに頼っていました。しかし、電話では広告を見て電話をしてくれたのか、ホームページを見て電話をしてくれたのか、または誰かに教えてもらって電話をしてくれたのか、経緯を辿ることが難しいというのが実情でした。

このコールエクステンションを使用すれば、広告からの電話であることが管理画面から確認できる、ということです。

この機能が日本でも使えるようになると、より広告戦略が立てやすくなりますね。
日本での稼働が待たれます。

 コールエクステンションの詳細は下記ページに記載されています。英語ページになりますが、ご興味ある方は是非。
https://support.google.com/adwords/answer/2454052?hl=en&from=1059396&rd=1#conversions

cpf