2016
05.31
0531

顧客の認知を獲得できる3つのテクニック


サイトを使って認知を獲得するためには、必要な方法が存在します。それぞれの方法の順番などを間違えると上手く効果は出ません。認知獲得の段階としては、「SNS→SEO→リピーター獲得」の順番が最も効果的でしょう。それぞれのテクニックの詳細について解説していきます。

●SNSで拡散
まずは作成したコンテンツをSNSで拡散することが有効です。コンテンツには必ずSNSプラグインを設置しましょう。これにより、記事に対してSNS上の反応がしやすくなります。さらに、サイト別にSNSアカウントを作成しておき、フォロワー数を増やしておきましょう。記事を作成したり、サイトに変更を加えた際にはSNSアカウントで毎回告知をします。SNSで地道に告知していけば自然な流入はある程度稼げるようになります。

●SEOで上位表示
SNSでの集客でPVやリンクの獲得ができてくると、検索順位を上げることが容易になってきます。検索順位が上がれば、SNSのように毎回告知をしなくても自然に流入します。SEOに必要な具体的な対策はこの記事では省きますが、概要としては上位表示させたいテーマについて多く記事を書くことや上位表示させたいキーワードを記事の中に含めることがポイントです。

●リピーターの獲得
サイトの流入者の内訳を見てみると、全てが新規流入というわけではありません。流入の何割かはサイトの「リピーター」です。サイトの流入数を増やしていくには新規流入だけでなく、リピーターを確実に作っていくことが必要です。またリピーターこそ、コンテンツマーケティングの目的であるサイトを通した成約の獲得に必要な層ですから、サイトを訪れた人が何度も訪れたくなるようなお役立ちコンテンツをわかりやすく配置しましょう。

●まとめ
認知獲得はSNS→SEO→リピーター獲得の順番が効果的です。しかし、共通するのは流入者の気持ちを考えて質の高いコンテンツを作るということです。この基本を守った上で、各段階のテクニックを取り入れていけばサイトの認知は自然と増えていくはずです。
pushlogo34