2014
09.01
famwide

Twitterが著名人専用の新機能を公開


Twitterは認証済みの著名ユーザーだけが利用できる2つの新機能をモバイル版のTwitterに追加しました。一つ目は、他の著名な認証済みユーザーから自分がフォローされた場合に、
AndroidやiPhoneアプリでフォロー通知を受けとることができるようになります。

もうひとつは自分のプロフィールページで認証済みユーザーのフォロワーだけを表示できるようになります。

従来、フォロワーが多いユーザーは他の著名人からフォローされたりメンションをもらっても他のフォロワーの情報に埋もれて気づきにくいという問題がありましたが、今回の新機能により他の著名人からのコンタクトやアクションを認知しやすくなりそうです。

日本のTwitterフォロワーランキングを見てみると、全国1位はタレントの有吉弘行氏で331万のフォロワーで上位のほとんどは芸能人で占められています。芸能人以外では3位には経営者の孫正義氏(208万)、19位に政治家の橋下徹氏(121万)、21位に大リーガーのダルビッシュ有氏(117万)、27位に評論家の堀江貴文氏(103万)、などが名を連ねています。

一般的にTwitterの使われ方としては、自分自身に関する情報発信や知人友人などとのコミュニケーションをとるのに利用されていますが、これらの著名人のフォロワー数が示すように、著名人の日々の言動を知りたくてフォローするという側面も大きいと考えられます。

今回の新機能により著名人同士のコミュニケーションが活発になることが予測されますが、一般ユーザーにとっては著名人同士の会話を聞く機会は多くはないと思いますので、ファンの方々にとっては付加価値の高い情報になるのではないでしょうか。Twitterの狙いとしてはこのように付加価値の高い情報が増え、フォロワーがその情報を拡散するという好循環を生むことにあるのかもしれません。

Twitterの認証済みユーザーには芸能人だけでなく多くのジャンルの方が登録されていますので、専門家同士が繋がりやすくなることで様々な分野において社会をリードするような議論が増えていくことも期待したいですね。今回のTwitterの戦略が他のSNSとの差別化にどのような影響をもたらすのか今後も注目していきたいところです。
pushlogo34