マーケティング・オートメーション

マーケティングのプロセスにおける作業を自動化することで、効率化するソリューションツールです。SFA(セールス・フォース・オートメーション)を保管するようなシステムですが、SFAが営業案件の管理に使われるのに対し、それ以前の顧客リストの整備、顧客への育成を行い、営業プロセスへ引き渡す役割に利用されます。見込み顧客や、顧客を整理分類からグループ化し、それぞれのグループごとに、より深く高度な接触への働きかけを行うために、キャンペーンをマネジメントし、並びに適切なコンテンツをそろえ、提供し、そうした動きをレポートにまとめ、さらにダッシュボードに表す。というマーケティングの作業を、購買行動をモデル化することで、その段階ごとに担当者へ促します。