1. HOME
  2. instagram
  3. インバウンド集客で参考にしたい!宿泊施設のInstagramアカウント4選
instagram

インバウンド集客で参考にしたい!宿泊施設のInstagramアカウント4選

ホテルや旅館などの宿泊施設も、自社のInstagramを運用しているケースが増えてきました。今回は、インバウンド向けの集客を考えている方に参考にしていただきたいInstagramアカウントをいくつかご紹介します。
insta1.fw_

▼ホテルTAVINOS
マンガをモチーフにした空間デザインや最新の「AI コンシェルジュ」「オートチェックイン/チェックアウト機」など、カルチャーとテクノロジーが融合した世界観が人気の、インバウンド向けホテル。ホテルの情報はもちろん、最寄り駅沿線にあるイベント情報も発信しています。最近では、宿泊プレゼントキャンペーンなども実施。動画でわかりやすい参加方法を提示していました。全体的に非常に参考になるアカウントです。
https://www.instagram.com/hotel_tavinos/?hl=ja

▼パーク ハイアット京都
英語の説明文と日本語の説明文、その後に同じく英語のハッシュタグと日本語のハッシュタグと、テンプレート化されている投稿が読みやすいパークハイアット京都のInstagram。直近の投稿では、宿泊客の投稿を利用した写真投稿もしています。
https://www.instagram.com/parkhyattkyoto/

▼土湯別邸 里の湯
2019年12月時点でフォロワーは400人程度しかいませんが、投稿ひとつひとつのエンゲージメントが高いのが特徴の福島県 土湯温泉にある土湯別邸 里の湯。高級感のある旅館の写真を、絵文字とともに紹介しています。
https://www.instagram.com/tsuchiyubettei_satonoyu/

▼PEANUTS HOTEL
大人気キャラクター『スヌーピー』をコンセプトにした人気ホテル。コンテンツがとにかく充実しているので、写真を見ているだけでワクワクします。英語のハッシュタグをつける程度の施策しかしていませんが、英語対応も可能な公式サイトのURLを頻繁に載せて対応しています。
https://www.instagram.com/peanutshotel/

▼どんなハッシュタグをつければいい?
#japanhotel #japantrip #ryokanなど、基本的なハッシュタグはもちろん、#ginza #kyotohotel など、地域に紐付いたハッシュタグをつけるのがおすすめです。また、施設に温泉があるなら#onsen #hotspringsなども有効です。

Instagramも重要なインバウンド集客ツールのひとつ。上手に運用し、外国人観光客に人気のホテルを目指しましょう。