1. HOME
  2. instagram
  3. フォロワーとコミュニケーションをとるのが上手いInstagramの企業アカウントとは?
instagram

フォロワーとコミュニケーションをとるのが上手いInstagramの企業アカウントとは?

instagram

フォロワーとコミュニケーションをとるのが上手いアカウント=ファンになってもらうチャンスを作り続けている状態のアカウントということです。今回は良事例を参考に、Instagramでフォロワーとコミュニケーションをとる方法についてご紹介します。

①インスタライブの前に事前にアンケートをとる
フォロワーとコミュニケーションを取るのが上手いアカウントをみていると、まずはインスタライブをする際に、事前にアンケートをとっている事例が多くみられます。例えば「次回のインスタライブのお題はAとBどちらをやってほしいか?」などと聞いていたりしています。その結果を反映して、「次回のインスタライブは、みなさんからご要望が多かったAについてやります!」などと次のお題を決めています。これはフォロワーにとってはとてもうれしく、「私達の意見が取り入れられてるんだ!」と、一緒に参加している気分になり、よりファンになってくれます。

②キャンペーンの結果発表をインスタライブで行う
Instagram上でキャンペーンなどを行った際に、その結果発表をインスタライブで行うと、参加したフォロワーにとっては生での反応があって嬉しくなります。当選者の発表等だけではなく、当選はしなかったけどキャンペーンの中で良投稿だったアカウントを紹介したり、キャンペーンを行った上での担当者の発見を伝えたり、ユーザーからの感想を読み上げたりすると、フォロワーとコミュニケーションを図ることができます。

③フォロワーからのアクションにこまめに反応する
例えば、アカウントにタグ付けしてくれた投稿にいいねしたり、自社のハッシュタグを使用している投稿にいいねをしたりすると、ユーザーは「ちゃんと見てくれて反応しているんだ」とうれしくなり、わかりやすくフォロワーが定着していきます。

こまめなアカウントには、一つ一つのコメントにいいねと返信をしているアカウントもあります。地道で地味なアクションに見えがちですが、意外とこういう細かな努力からファンが根付いていくので、無下にせずに細かいコミュニケーションをとっていきましょう。