2016
07.04
0704

コンテンツマーケティングで重要な「テーマ設定」


コンテンツマーケティングを始める際に押さえておきたいのは、適切なテーマ設定方法です。コンテンツマーケティング初心者におすすめのノウハウをご紹介します。

良質なコンテンツの作成を阻むのは、間違ったテーマ設定です。この致命的なミスを防ぐために、コンテンツマーケティングの始めの一歩として、効果的なテーマ設定のノウハウを知っておきましょう。ちょっとしたコツをおさえるだけで、効果的なテーマ設定ができるようになります。

●コンテンツマーケティングの最重要ポイントとは

コンテンツマーケティングの最重要ポイントとは、「ニーズを見抜くこと」です。というのも、人々が知りたいことを見抜き、それをテーマに据えることで良質なコンテンツは生まれやすくなるからです。コンテンツと言えば、文章の表現方法などのライティングスキルに注目が集まりがちですが、それらは適切なテーマ設定ができていることが前提なのです。

●売上に繋がる新規に作るべきコンテンツの見つけ方

コンテンツと言っても、自社商品の販促に繋がるものでなくてはいけません。そこで、自社商品の見込み客のニーズを考えることで、自社商品の売上アップに繋がるコンテンツを作れるようになります。自社商品の分野のビッグキーワードに関してサジェストキーワードをリストアップしましょう。その中から自社商品の導線になりそうなキーワードを見極めることが必要です。

●参入してはいけないジャンルの見分け方

テーマ設定をする上で、参入してはいけないジャンルというものが存在します。具体的には、「競合サイトの数が多いジャンル」です。そういったジャンルに参入してしまった場合、上位表示をさせることは容易ではありません。こういった失敗をしないためには、候補のテーマに関して競合サイトがどれくらいいるか調べることが不可欠です。

このように、コンテンツを生み出す上では「ニーズを見抜くこと」、「自社製品の売上につながるキーワードを見つけること」、「競争の激しいジャンルは避けること」を意識する必要があるのです。
plllogo33