2019
12.11
1211

コンテンツマーケティングをリードジェネレーションにつなげる

1-2.fw_
最近のコンテンツマーケティングでは文字数が多く、品質の高い記事が好まれる

コンテンツマーケティングはリード獲得に効果を発揮します。93%のB2B企業が従来のマーケティング手法よりもコンテンツマーケティングの方が、より多くのリードを得られると回答しています。優れたコンテンツの作成が品質の高いリード獲得につながり、結果として売り上げの向上に寄与するのです。コンテンツマーケティングを通じてリードを獲得する戦略について、起業家兼ブロガーのLilach Bullockが解説しています。

昨今のコンテンツマーケティングでは、記事数より記事の質が重要だと考えられるようになりました。英文記事の場合、85%のコンテンツは英単語1000語以下の短い文章ですが、その2~3倍に及ぶ長い文章の方が、より多くの被リンクやソーシャルメディアでの拡散が見られます。詳しい調査に基づいて、見込み顧客にとって本当に役立つコンテンツが、リード獲得に貢献するのです。

幅広い顧客層に展開可能でありながらも、ニッチな問題を解決するのに役立つコンテンツを作成する

価値あるコンテンツの一つに、顧客が抱える問題に解決策を提案するものが挙げられます。特定の顧客層に狙いを定め、そのニッチな層を対象にコンテンツを作成します。例えば、「コンテンツマーケティング完全ガイド」という電子書籍は対象が広すぎて制作するのも困難に思えるかもしれませんが、「ソーシャルメディアを使って30日でサイト訪問者数を2倍にする方法」という題材であれば、多くの人が興味を持ちながらも、特定の顧客層にとって極めて役に立つ情報になり得ます。

ブログ記事から資料ダウンロードへの導線により、品質の高いリードを獲得する

自社のブログで集客する場合、各記事のテーマに応じて、高度な内容をまとめたホワイトペーパーやEブックをダウンロードできるようにしておくと良いでしょう。ブログの記事に興味を持った閲覧者は理解を深めるために、Eメールアドレス等を登録して、さらなる情報を得ようとします。このように購買意欲を高めた閲覧者は、品質の高いリードになることが期待されます。

まとめ

コンテンツマーケティングはリードを獲得するために有効な手段です。顧客が求めている情報についてよく調査し、彼らが抱える問題を解決するような品質の高いコンテンツを公開すれば、購買意欲の高いリードを獲得し、売り上げの向上につながっていきます。
linetop.fw_
参考資料
https://www.forbes.com/sites/lilachbullock/2019/03/28/content-marketing-lead-generation-tactics-that-actually-work-in-2019/#2024bc6b6c0c
著者:Takayuki Sato