1. HOME
  2. instagram
  3. インスタグラマーにPRを頼む際に、必ず気をつけるべきこととは?
instagram

インスタグラマーにPRを頼む際に、必ず気をつけるべきこととは?

instagram

人気インスタグラマーは、時に奇跡を起こしてくれるような集客をしてくれることがあります。しかし安易に依頼をしてしまうと、こちらの意図と違う結果になる場合もあります。今回は、インスタグラマーにPRを頼む際に、必ず気をつけるべきことについてご紹介します。

■事前に自社紹介&商品プレゼンを行う
ただやみくもに「この商品をPRしてください!」という雑な依頼をしてしまうと、依頼を受けた側も雑な投稿になってしまったり、普段ならせっかく細かく紹介してくれるインスタグラマーに対しても、とても失礼な依頼方法になってしまいます。インスタグラマーは事務所には所属してなかった場合でも、列記としたクライアントです。しっかり事前資料を準備し、概要について詳しく説明しましょう。

■投稿内に入れて欲しいフレーズや推しポイントについて伝える
プロのインスタグラマーは、商品等を自ら使用して推しポイントを見つけるのが上手い人が多いですが、必ずしも毎回、こちらから何も言わずとも意図通りやってくれるとは思わずに、しっかり自社が考える推しポイントやキャッチフレーズを伝えておきましょう。そうすることで、事前情報を念頭に置いた上で、インスタグラマーは自分なりに文章をアレンジして投稿してくれるので、更にクオリティーの高いアウトプットになります。

■NGワードやNGな訴求方法の事例も伝えておく
PRしてほしいポイントとは反対に、NGワードやNGな訴求方法などについても伝えておきましょう。悪気はなかったとしても、自社のブランドイメージや商品イメージとはあまりにもかけ離れているアプローチだったり、よからぬ投稿内容で炎上してしまった場合、自社や商品のイメージダウンにつながる場合もあります。事前に炎上回避するために、しっかりと伝えておきましょう。

インスタグラマーは、今や数え切れないほどの数います。もちろんプロとして完璧に自分のPR力を発揮してくれる人もいれば、中には素人同然の方もいます。しっかりとPRや集客に繋がる施策の一つとなるように、インスタグラマーへの事前のプレゼンには力を入れて行いましょう。