1. HOME
  2. instagram
  3. 企業Instagramアカウントが得るべき「アクティブフォロワー」の増やし方とは
instagram

企業Instagramアカウントが得るべき「アクティブフォロワー」の増やし方とは

instagram

ある程度フォロワーの数が増えても、実際にアカウントのファンでないフォロワーばかりが増えては意味がありません。今回はターゲットに合ったフォロワーを獲得するためのコツをご紹介します。

■アカウントの世界観を統一した後に、施策を打つ

よくフォロワーの数を増やしたいなら、キャンペーンを実施して懸賞品を用意したり、クーポンをばらまいたりする施策がいいと言われています。もちろんそれらは効果的な戦術でありやるべき施策なのですが、その施策を実行したり広告を打つ前に、まず気をつけておくこととして、「アカウントの世界観を保つ」ということが挙げられます。

ただやみくもにキャンペーンを行ったり懸賞が当たる施策を行なえば、一時的にフォロワーが増えるかもしれません。しかしそのフォロワーは懸賞狙いのアカウントや一過性のフォロワーである場合が多いにあります。

キャンペーン等を実施する前にまず「このアカウントの世界観が好きでフォローしている」「このアカウントがアップする写真と文章が見たくてフォローしている」という「一過性ではないアカウントのファン」を集めることが重要です。そういう人たちがある程度集まった後にキャンペーンを打つからこそ、その後のサービスや商品やお店自体の「真のファン」獲得へと繋がります。
真のファンを得るためには、アカウントの世界観からブレない投稿を継続的に行っていきましょう。

■投稿内容のバランスを考えて運用体制を決め、月ごとのスケジュールを事前に組んでおく

更新がないアカウントを誰もフォローしたいとは思いません。
またユーザーがフォローをしにくるタイミングではまず、ほとんどがアカウントのプロフィール画面を見にきます。

よってコンテンツの数が増えるほど、アカウント自体の世界観が確立されていき、ユーザーがアカウントのフィードを見に来た時に「このアカウントの世界観好きだなー。フォローしよう」と思ってもらえる確率が高まります。
少なくとも3日に1回は投稿できるような体制やスケジュールを組み、事前に決めた「統一された世界観」の写真に文章を添えた投稿を定期的に行っていきましょう。

■毎日の運用が大事!定期的に「アカウントを動かす」

アクティブユーザーを得るためには、毎日「アカウントを動かす」ことがとても大事です。
これは当たり前のことのようで意外と大変であり、最も重要なことでもあります。

一言で「アカウントを動かす」と言っても、運用方法は様々です。

・ターゲットに近いユーザーをフォロー&いいねする
・投稿をしたら、ストーリーズにもリンクを貼って投稿に遷移させる
・ストーリーズの質問機能やアンケート機能を使って、ユーザーとコミュニケーションをとる
・世界観の近い人気のアカウントやターゲット層のフォロワーが多くいるインスタグラマーとコラボする
・リアル店舗がある場合には、店舗でもアカウントを知らせる
・HPや他SNSアカウントの投稿にもInstagramへのリンクを貼る

等、やれることは沢山あります。
もちろんフォロワーのタイプやターゲット層によって、ハマるアクションと反応がイマイチのアクションもありますので、まずは色々試してみて、ぜひ自社アカウントに合った運用方法を見つけてみてください。

■まとめ

せっかく公式のInstagramを開設したものの、自社サービスや商品の「真のファン」がフォロワーにいなければ、意味がありません。自社サービスサイトへの遷移や商品購入につながる様な「アクティブユーザーを増やす」ために、ぜひ上記方法を参考にしてみてください。