1. HOME
  2. instagram
  3. イケてる企業アカウントは既に利用してる!Instagramの機能「IGTV」の活用方法とは
instagram

イケてる企業アカウントは既に利用してる!Instagramの機能「IGTV」の活用方法とは

instagram

Instagramに動画をアップできるのは周知の事実ですが、「IGTV」は活用していますか?今回はインスタライブからの流入も多く、アーカイブに残せる「IGTV」の活用方法についてご紹介します。

■インスタLIVEを行った後に、「IGTV」に保存する

通常Instagramのタイムラインには60秒までしか動画を載せられませんが、「IGTV」を活用してアップした場合、最大60分の動画をInstagramのフィード、または「IGTV」上に投稿することができます。またストーリーズと違い、24時間経っても消えることがありません。それに加えて、動画を静止・巻き戻し・スキップなどできるので、長くあげたからと言ってユーザーにストレスを与えることがありません。よって、商品紹介のインスタLIVEを行った後に、その模様を「IGTV」を活用して保存している企業が多いです。

■「IGTV」に商品紹介動画を保存し、商品の販売につなげることができる

企業の活用例としてはアパレルやインテリアブランド等の企業が先立って活用しているのが見受けられます。それらのアカウントは大概「Shop Now」機能を利用しています。Shop Now機能とは、インスタグラムの投稿画面からダイレクトに商品の購入ページへと遷移できる機能です。それらの機能を利用することにより、インスタLIVEで商品紹介→「IGTV」に保存→気になった商品はInstagramから直接購入することができるという訳です。最近ではあらゆるECサイトがこれらの機能に注目し、独自のサイトからの購入に加えて、このようなInstagramの機能をフル活用して利用しています。

■ぜひインスタLIVEからの「IGTV」に投稿する流れを試してみましょう

今あらゆるアパレルやインテリアブランドの企業が継続して「IGTV」機能を活用しているのを見ても、効果があるから続けているように見受けられます。実際に既に使っている企業のインスタLIVEなどを参考に、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。