2017
03.22
62-2

エンゲージメントを高めるInstagramマーケティング


Instagramは5億人以上のユーザーを抱え、Facebookよりも10倍高いエンゲージメントを記録するとの調査もある、強力なプラットフォームです。Instagramを活用してビジネスを一歩進めるために、起業家ジェイソン・キューイはエンゲージメントを高めるコツをインフォグラフィックにまとめました。

Instagramのユーザーは自社の顧客層に合致しているでしょうか。18歳から29歳がユーザーの55%を占め、30~49歳は28%、50~64歳は11%、65歳以上は4%という割合でユーザーが分布しています。そのため、若い層をターゲットにする企業には、非常に有利な環境と言えます。また、Instagramの特徴としてインフルエンサーマーケティングが有効な点が知られており、具体的には、1ドル投資するごとに6. 5ドルの収益につながると言われています。Google検索からインフルエンサー候補を見つけ出し、彼らの投稿を確認して、自社にあったインフルエンサーを見つけるようにしましょう。彼らに直接連絡した上で、魅力的な投稿を自社のフィードに転載させてもらうと、顧客への強いアピールにつながります。

Instagramの特徴的な機能であるハッシュタグはエンゲージメントに強い影響を与えます。正しいハッシュタグを使えば、エンゲージメントが12.6%増加すると言われる程です。また、写真に適用するフィルターの効果も無視できません。ヤフー研究所等が760万件のInstagram投稿を分析した結果、赤や黄色の暖色を中心として高いコントラストを持った写真は、そうでないものに比べて、21%多くのエンゲージメントを獲得していることが分かりました。

一度アカウントを訪問したユーザーへ広告を配信するリターゲティング広告はInstagramで利用可能です。リターゲティング広告は通常の広告に比べ10倍のクリック率を記録し、ユーザーが商品を購入する確率が70%高くなるという調査があります。投稿写真と共に、商品のレビューを掲載したり、商品に関する質問を回答したりすると、Instagramの活動が売り上げにつながりやすくなります。また、ユーザーへ質問を投げかける、タグ付けを頼む、ある意見を記載して賛成する人には「いいね!」を促す、といった手法もエンゲージメントを高める効果があります。
insta1.fw_
参考資料(https://www.thesocialmediahat.com/blog/19-instagram-marketing-tips-engage-and-delight-your-audience)著者:Takayuki Sato