2015
10.28
1028wide

無料でFacebookページのファンを増やす方法


Facebookページは今や企業のWebマーケティングに欠かせないメディアになっています。企業からユーザーに一方通行で情報発信を行うホームページとは異なり、情報を共有したり拡散するなどユーザー主導のコミュニケーションが図れることがその魅力です。

しかし、「無料でFacebookマーケティングができる時代は終わったのか?」の記事で触れたとおり、以前と比べてFacebookページの「いいね!」を増やすのは簡単ではありません。仮にFacebook広告を出稿してファンを獲得しようとする場合、一人あたり50円~100円の予算が要すると言われており、それなりの投資が必要になってしまいます。

Facebookページには「友達を招待する機能」があるため、それによってファンの数を増やすこともできますが、友達を招待して増やしたファンは運営者のファンであって、実際の商品やサービスに価値を見出してくれるファンとは異なる場合が多いと考えられます。

つまり、既存顧客や見込み顧客に正しく訴求できるような、Facebookページのファンの集め方が重要になってきます。そこで今回はFacebookページに興味を持ってもらい、ファンになってもらう無料の方法をいくつかご紹介します。

■他のソーシャルメディア・アカウントを作成する

Twitter、Instagram、Pinterest、YouTubeなどのソーシャルメディアでアカウントを作成してFacebookページへのリンクを掲載しましょう。ソーシャルメディアによって使用するユーザーの特性は異なるので、メディアのチャネルを増やすほど訴求できるユーザー層も広がっていくことが期待できます。

■ブログで紹介する

単に『いいね!』を押してくださいとFacebookページで呼びかけているだけではユーザーはファンになってくれません。キャンペーン情報を掲載したり役立つコンテンツを紹介したりするなど、ユーザーにとってメリットのある情報をブログで配信してみましょう。

■Facebookページプラグインを活用する

企業のサイトやブログにFacebookページを埋め込むツールが「Facebookページプラグイン」です。上に挙げたユーザーにとってメリットのある情報を配信していると、興味を持ったユーザーがサイトやブログからFacebookページを訪問してくれるでしょう。

■Eメールの署名にリンクを掲載する

一日Eメールを何通送っていますか?EメールはFacebookページを宣伝する良い機会です。定型化された署名にリンクを載せるだけで、受信者の目に触れさせることができます。

■ウェルカム・ビデオを掲載する

Facebookページを訪問した際に、豊富なコンテンツが掲載されている方がユーザーは「いいね!」を押しやすくなります。特に、動画タブに掲載される動画で訪問者に向けた動画メッセージを掲載しておくと、ページの訪問者に強い印象を残すことができるでしょう。

Facebookページの広告に予算をかけられない場合はぜひ試してみてください。
1-2.fw_
著者:Takayuki Sato