1. HOME
  2. YouTube
  3. Youtubeマーケティングではどんなことができる?成功事例をご紹介
YouTube

Youtubeマーケティングではどんなことができる?成功事例をご紹介

YouTube

今やYoutubeは、他のSNSに引けをとらない程の注目を浴び、様々な企業がアカウントを開設しています。ここでは、Youtubeマーケティングの成功事例をみながら、その方法についてご紹介します。YouTubeは最も頻繁に利用されているWebサイトの一つなので、マーケティングチャネルとして活用しなければ顧客獲得の機会を失っていると言っても過言ではありません。

■ユーザー投稿のコンテンツを使用する

現在は一般ユーザーの方でも個人のチャンネルを持ち、おしゃれかつキャッチーな動画の投稿をしています。もし動画が公式サイトで紹介された場合、ユーザーからしてみれば、自分のチャンネルも人気がでる可能性があるため、あまり嫌がる人はいません。ユーザー生成コンテンツは少ないマーケティング予算で利益を拡大できる効果的な手法のため、多くの企業が取り入れています。低予算で高効果を実現したい場合には非常におすすめです。

■ブランドの世界観に合ったオリジナル動画等のコンテンツを作成し、コンテンツ主導でブランド認知を高める

女性向けスポーツ用品を打ち出したかったアメリカのナイキが、2人の女性を主人公にしたドラマをyoutubeで公開し注目されました。ドラマの中で主人公がナイキの靴やトレーニング用品やスポーツアプリを使用して、視聴者の使用タイミングの提案や購買意欲を高める内容になっています。概要欄にドラマ内で登場した商品へのリンクを設置しているので、ユーザーが見終わった後に主人公が使用していた商品を買うことができ、サイトへの訪問者の向上も狙うことができます。それにより、はじめはドラマ内で登場した商品だけが目当てだったユーザーが、サイト内を回遊していくと他の商品にも自ずと目がいくようになるので、購買チャンスを得ることができます。

youtubeに1つ動画をあげるのでも、様々な方法や打ち出し方があります。その企業やブランドに合った方法が必ずあるはずなので、工数対効果を考えながら、効果の高いものを実施していきましょう。
linetop.fw_