1. HOME
  2. YouTube
  3. すぐにマネタイズするのは難しい!?youtubeで有益化する方法を徹底解剖!
YouTube

すぐにマネタイズするのは難しい!?youtubeで有益化する方法を徹底解剖!

YouTube

最近ではよく「youtubeで稼いでます!」という人も多くいますが、公式アカウントを開設したところで、すぐに有益化することは難しいです。ではどのような方法で有益化していけるのでしょうか?今回はyoutubeでマネタイズする方法についてご説明します。

基本的に、youtubeで稼げるようになるためには、下記条件が必須だと言われています。

【1】チャンネル登録者が1,000人以上
【2】過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

この2つをクリアしていないと、パートナー契約ができないので、YouTubeでの収益化は非常に厳しいと言われています。実際に上記の2条件を満たせるようになるまでには、(相当な著名人や有名ブランドでない限り)3年〜5年はかかると言われており、この条件の時点で挫折する人は多くいます。ただもうこれに関しては地道な努力を重ねるしかないため、どうせいつかはじめるのであれば、早い方がいいとも言えます。

また上記条件を満たしていたとしても、審査担当者によってチャンネルや動画の内容が要件を満たしていないと判断された場合には、特定の機能を使用できないことがあります。良質なコンテンツを上げていれば問題はありませんが、youtubeは真のクリエイターを応援し、秩序を守りたいという思いから、ここの審査についてはかなり力を入れているようです。

youtubeで稼ぐためには、下記の方法があります。
・広告収益
・チャンネル メンバーシップ
・グッズの棚
・Super Chat と Super Stickers
・YouTube Premium の収益

各機能にはチャンネル登録者数や視聴回数の条件に加えて、それぞれ異なる資格要件があります。youtubeでは常にチャンネルを審査・監視し、コンテンツが指定しているポリシーに従って投稿されていることをチェックしています。

上記内容により、簡単に「youtubeで稼げるようになりました!」と言えるまでには開設から時間がかかることがしばしばではありますが、上記の内容を把握した上で、動画の内容などを企画し、時には外部からコンサル等を雇い意見を伺いながら、地道に再生回数とチャンネル登録数を伸ばしていってはいかがでしょうか。

linetop.fw_