2015
11.18
1118wide

コンテンツマーケティングを成功させるためのヒント


コンテンツマーケティングとはそもそも何なのか?いまいちしっくりきていない場合は、 その定義と目的を再認識することで、コンテンツマーケティングを成功に導くためのヒントを得ることができます。

コンテンツマーケティングの目的は消費者との良好な関係を築くこと

消費者の興味を引くコンテンツを作成し、消費者に検索などでより多く『見つけてもらう』ことにより、自社のWEBサイトなどのアクセスを増やすことをコンテンツマーケティングの目的としている企業も多いのではないかと思います。

確かにコンテンツマーケティングを実践することは、WEBサイトのアクセス数に良い影響を及ぼしますが、より重要なのは「アクセス数を稼ぐこと」ではなく「消費者の必要な時に役立つ情報を継続的に提供し、中長期的な良好な関係を築く」ことであり、それにより「消費者と信頼関係を構築し、自社の商品やサービスを購入・利用してもらう」ことにあります。

SEO対策にも有効なコンテンツマーケティング

しかし上記でも述べたように、コンテンツマーケティング(正確に言うと良質なコンテンツを多数提供していくこと)は、SEOにも良い影響を及ぼし、結果的には自社WEBサイトへのアクセスを増やす結果にもつながります。

その理由の1つとして、Googleの検索結果表示のアルゴリズム変更により、コンテンツの質が検索結果順位への影響がより大きくなったことが挙げられます。またコンテンツマーケティングの戦略の元に作成された良質なコンテンツはSNSを通じて拡散されやすいこともアクセスが増えやすい一因です。SNSユーザーが「良い、役に立つ」と判断したコンテンツは、直接自社がプロモーションを行わなくても、SNSでの情報拡散によりアクセス流入を大幅に増やす可能性があります。

コンテンツマーケティングにはどのように取り組めが良いのか?

まずは自社の顧客や見込客が、さまざまな場面でどのような情報を求めているのかを把握することから始める必要があります。情報を必要とするタイミングや場面をしっかりと想定して、最適なタイミングで提供するためのプランニングをすることがコンテンツマーケティングを成功に導く重要な要素となります。(参考:購買段階ごとにコンテンツを作成する方法

そして何よりも「良質で、役に立つ」コンテンツを作成すること。ポイントは独自性や専門性を持ったコンテンツをどこまで出せるかということになるでしょう。以下の記事などを参考にしてみてください。
コンテンツを差別化するにはどうしたら良いのか?
資産であり続けるコンテンツに必要な5つのこと
plllogo33