2014
01.24
in-770x340

ビッグデータ分析でみるインフルエンザ感染状況


インフルエンザ患者報告数と某治療薬の検索数

検索エンジンやコンテンツマーケティングとは少し離れた話題ですが、面白い記事が出てきたのでお知らせします。

最近何かと騒がれているビッグデータ

そんな中、Yahoo Japanが、検索結果やソーシャルメディア、その他の膨大な情報より、インフルエンザはじめその他の感染症の感染状況をリアルタイムで把握できそうだと発表しています。

p_03z
「インフルエンザ」の各都道府県別検索分布

関東。近畿圏はもちろん少し危険な状態になっているようですが、特に和歌山県の感染状況が進んでいるようです。ご注意くださいませ。

 

 
あと、ノロウイルス。今年に入ってまた再び流行過程に入っているようです。

九州・四国などの太平洋側沿岸の方々注意が必要なようです。

「嘔吐下痢症」の各都道府県別検索分布
p_05a

皆さんの検索行動やつぶやきなど1日に数えきれないほどのアクションから、現在が把握でき、未来への予測が成り立ちます。

小さなお子様などいらっしゃるご家庭では特に注目してみてください。

参考文献:Yahoo Japan
ビッグデータ分析でみるインフルエンザ感染状況

インフルエンザだけじゃない!?ビッグデータと流行性感染症との関係

cpf