2016
07.12
0712

ユニークな出会いをつくる、マッチングコンテンツ


駅の改札前にある伝言板にメッセージを書いたり、街のシンボルの前で何時間も待ったりしたあの時代。それから携帯電話の登場によって、お互いの携帯番号やメールアドレスを知ってさえいればいつでも好きな場所で出会うことができるようになりました。
そして2016年。「出会い」は進化し、知らない相手とも安全に、好きなときに好きな目的で出会うことができるようになりつつあります。
今回は、世の中の様々な「出会いかた」を発明し、ユニークな出会いの場を作って利用者を獲得しているWEBマッチングサービスの事例をご紹介します。

肉会 タダで焼肉が食べられるマッチング(https://nikukai.com/)
焼肉好きが知り合って、一緒に焼肉を食べに行く画期的なマッチングサイト。つまり「焼肉をおごりたい男性」と「友達連れでタダで焼肉を食べたい女性」を出会わせることができるのです。しかも、複数人で会う上に集合場所が焼肉店なので、知らない人と会う不安も解消されます。みんなで食べるとそれなりに値が張る「焼肉」だけに、お金に余裕がある人が多く参加するので、単純に人脈を増やしたい人から出会い目的まで、幅広いニーズに対応しています。

コーヒーミーティング 近くにいる人とお茶するシステム(http://coffeemeeting.jp/)
共通の話題を入力するだけで、近くにいる人とつながって「ちょっとお茶」することができるマッチングサイト。プロフィールを見ながらお茶したいと思った人を選択すると、その人へ通知がいき、カフェで待ち合わせてお茶をするシステムが完成されています。友達が増えた、人生が変わった、寂しいときに話し相手ができたなど、お茶1杯飲む時間に新しい価値が生まれています。

おっさんレンタル 「おっさん」たちの経験をお金に変える(http://ossanrental.thebase.in/)
イケてると勘違いしている「おっさん」を、1時間1000円からレンタルできる斬新なマッチングサイト。商品として選べる「おっさん」たちは、創業者自らが実際に会ってスカウトしており安心。人生経験豊富な彼ら(だいたい40〜50代の方が多いです)が、仕事や恋愛の相談、大人のナイショ話などなど、様々な話を聞いてくれます。
plllogo33