2018
10.31
1031

最大級のフォロワー数を持つInstagramアカウントからその戦略を学ぶ


Instagram自身のアカウントは、優れたコンテンツでフォロワーを獲得する良い例

Instagramは、2012年にFacebookから買収されて以降、写真を楽しむだけのアプリではなく、マーケティング・プラットフォームとしても成長してきました。先進的な企業はエンゲージメントを高め、数千万人のフォロワーをひきつけるのに成功しています。CRMシステムのHubspotは、最大級のフォロワーを持つInstagramアカウントについて分析し、熱狂的なファンをつくるコンテンツについて解説しています。
Instagram自身も、そのアカウントに多くのフォロワーを持つ企業の一つです。ユーザーが投稿した優れた写真を共有し、プラットフォームが持つ可能性を実例で示してきました。有名人や文化人をとりあげる場合も、広告とは異なり、その背景となるストーリーを伝える投稿に仕上げています。

フォロワーに限定情報を届け、刺激を与えるコンテンツを投稿する

スポーツブランドのナイキは7950万人以上のフォロワーを有します。同社はアスリートやスポーツ愛好家を刺激する広告に長けていますが、Instagramでもモチベーションを上げる動画や写真を投稿し、一貫したブランド・メッセージを届けています。また、フォロワーの興味に合うよう、スポーツ業界に関するニュースも共有しています。
世界的なサッカークラブであるレアル・マドリードは、同規模の他クラブよりも2倍近いフォロワーを獲得してきました。同社が採用した戦略は、練習風景など、普段は見られない映像をInstagramに投稿して、ファンとスター選手の垣根を下げ、親近感を高めるものでした。

ブランドの背景にあるストーリーから教育的なコンテンツを提供する

NASAのアカウントでは、惑星や銀河の写真が投稿されています。3470万人のフォロワーを有する同社は、エンターテイメントだけではなく、教育的コンテンツでもInstagramは力を発揮することを示しました。
高級ファッションブランドのシャネルでは、創業者であるココ・シャネルが業界にもたらした影響を解説し、いかに同社を成長させてきたかを強調します。過去のエピソードは感情的な刺激を生み出し、懐かしさは強力なマーケティングツールになるのです。

まとめ
Instagramの運営が上手い企業は、熱意をもって応援するファンを獲得し、フォロワーを増やしています。世界的に成功している企業のコンテンツを学び、自社のコンテンツ計画に活かしてみましょう。
insta1.fw_
参考資料
https://blog.hubspot.com/marketing/most-instagram-followers
著者:Takayuki Sato