1. HOME
  2. twitter
  3. Twitterでバズる写真の特徴【最新版】
twitter

Twitterでバズる写真の特徴【最新版】

SNSでの流行は毎年変化するもの。今回は、Twitterでバズる写真の特徴を最近の事例に沿ってご紹介します。「ツイートをバズらせたい」「影響力のあるアカウントを作りたい」と考えている人は、要チェックです。

1.ハウツー×フォトジェニックな写真
https://twitter.com/emisaki3/status/1252207908961415168

まず最初にご紹介するのは、みさきさんが呟いた「こんぺいとうヨーグルト」に関するツイート。こんぺいとう×ヨーグルトという目新しい組み合わせと、オーロラのような美しい写真が大きな反響を呼びました。

Twitterでは、「自分もやってみたい!」と思うハウツーに関するツイートがバズる傾向があります。また、ツイートの文章だけでは伝えられない視覚的な部分を、フォトジェニックな写真で補うことで相乗効果が期待できるでしょう。

スピーディーにツイートをバズらせたい人は、「ハウツーに関する文章」「フォトジェニックな写真」を組み合わせるのがオススメです。

2.時事ネタに関する写真
https://twitter.com/ne_dsk/status/1250958022697816064

次にご紹介するのは、強く押すメガネの人さんのツイートです。

コロナウィルス対策として「手を洗いたくなるシール」を作ったことを伝えるツイートは、「RTが4万以上、いいねが15万以上」もつくほど話題になりました。このツイートのように「時事ネタに関する写真」は多くの人に興味を持たれるため、拡散される可能性が高まります。ただし、時事ネタに関するツイートをするときには、センシティブすぎる内容を控え、炎上しないように注意するのも必要です。

時事ネタについての写真ツイートをするときは、強く押すメガネの人さんのようにユーモアがある写真をチョイスするといいでしょう。

3.エモい写真
https://twitter.com/Shiori1012/status/1229717792401674241

最後にご紹介するのは、フォトグラファー・岩倉しおりさんの写真ツイートです。手作りのプラネタリウムを撮影した写真ツイートは、1万いいね以上を集めました。
心をグッとつかむような「エモい写真」は若者を中心に拡散されます。若者に伝えたいツイートがある場合は、「エモい写真」と一緒に呟くといいでしょう。

エモい写真を撮るときには、フィルムカメラやオシャレなカメラアプリを使って撮影するのがオススメですよ。

Twitterでバズる写真を撮るには、今の写真ツイートのトレンドを知ることが大切です。ご紹介したツイートを参考にして、多くの人に拡散される写真ツイートを生み出してくださいね。