1. HOME
  2. twitter
  3. Twitter運用初心者必見!アイコンやプロフィールの上手な設定方法
twitter

Twitter運用初心者必見!アイコンやプロフィールの上手な設定方法

twitter

Twitterのツイートはもちろん、プロフィールが魅力的か否かでフォローされる率は変わってきます。少しでもフォローされる率を上げたいなら、以下のことをチェックしましょう。

◆アイコンは胸上以上のものを

Twitterのプロフィールアイコン(画像)は、スマホブラウザやアプリで見ると想像以上に小さいもの。全身が写ったおしゃれな写真でも、小さすぎて「なにこれ?」となってしまいます。遠目でも目鼻立ちがわかる、最低でも胸上以上のものにしましょう。イラストの場合も同じくです。

◆ヘッダーはコンセプトにあったものを

美容系のアカウントなのに、旅先で撮ったきれいな写真をヘッダーにしていてはコンセプトがブレブレ。世界観に合った色合いかつ、プロフィールアイコンより派手になりすぎないのが大事です。画像に文字を入れるなら、短い1行のものを。長いテキストだとすべて読んではくれません。

◆ユーザー名に何者かを書く

個性的な名前や芸名であればそれだけでキャラが立ちますが、よくある名前だと有名人でない限りは覚えてもらえません。「弁護士YouTuber◯◯」「ゆるキャラサラリーマン◯◯」など、自分のキャッチコピーになりそうな肩書きをつけると印象深いものになります。

◆プロフィール文にはフォローするメリットを想起させるものを

プロフィール文には、「何者なのか」「フォローすると何の情報が得られるのか」をわかりやすく記載しましょう。たとえば、「犬が好きすぎてドッグランのコミュニティを作りました。都内のドッグラン情報や愛犬◯◯の写真を載せていきます」だと、犬を飼っている人や犬好きの人はフォローしやすくなります。法人アカウントであれば、「コスメブランド◯◯の公式Twitterです♪新コスメ情報やセール情報をお届けするよ」といったイメージです。

◆(その他)誕生日の設定は注意

サービスのリリース年を設定すると、恐ろしいことに。たいていの場合、未成年とみなされ利用制限を食らってしまいます。

Twitterのサービスとマッチした魅力的でわかりやすいプロフィールにして、フォロワーを増やしましょう。