2020
02.27
0227

YouTubeチャンネルの視聴数を増やすには

動画のタイトルや説明文により、ユーザーや検索エンジンからの評価を高める

YouTubeの利用者数は、Facebookを上回り、世界で二番目に大きなサイトとなりました。爆発的に増える動画コンテンツの影響で、多くの企業がYouTubeチャンネルの使い方を知りたいと考えるようになりました。YouTubeで認知を高めるための戦略について、Sprout Socialがまとめています。

動画のタイトルは、視聴数に大きく影響します。必ず見なければならないと思うか、どちらでもよいと感じるかを自問自答して、最適な言葉選びを目指すべきです。タイトルに加え、説明文や動画内で使われるキーワードはSEO(検索エンジン最適化)、つまり、Google検索のランキングにも関連する、重要な要素です。

強い印象を与えるサムネイルを作成し、同じテーマの動画をプレイリストにまとめる

動画のサムネイルを工夫するのは、簡単で、かつ、効果的な戦略です。YouTubeは動画内のある時点をサムネイルに設定してくれますが、必ずしも視聴者の注目を惹きつけられるものにはなりません。画像編集ツールで自作したサムネイルは、よりプロフェッショナルな印象を与えます。

特定のテーマに関する複数の動画をプレイリストにまとめるのは、YouTubeチャンネルのプロモーションに効果があります。動画が増えるほど、視聴者にとって、知りたいコンテンツにたどり着くのが困難になるため、プレイリストは動画を整理する良い手段となります。

YouTube上で視聴者と積極的に交流し、他のチャンネルにも動画をシェアしていく

YouTubeはソーシャルメディアではありませんが、コミュニティとの対話は、やはり重要なものと考えるべきです。高評価をクリックするよう促したり、コメントに反応したりして、エンゲージメントを高めます。

YouTubeの動画は、自社のWebサイトへ埋め込むことも可能であり、動画はコンバージョン率を高める効果があるとされます。動画をソーシャルメディアへシェアする、他の動画投稿者や企業と協業する、といった手法も、YouTubeチャンネルの視聴者数を増やすのに寄与します。

まとめ
YouTubeチャンネルの視聴者数は、一夜にして爆発的に増えるわけではありません。地道にコンテンツを作成・最適化し、場合によっては、予算を確保して広告を出稿しながら、認知度ならびにエンゲージメントの増加を目指していくようにしましょう。

参考資料
https://sproutsocial.com/insights/how-to-promote-your-youtube-channel/
linetop.fw_
著者:Takayuki Sato