2016
07.21
0721

今さら聞けない企業ブログの基本


誰しも“無料”のものには目がありません。無料で情報を提供すれば、お金を払ってくれる顧客の獲得につながります。そのため、誰でも記事が読めるブログは、強力なマーケティング手段として広まってきました。ある調査によると、ブログを運営する企業は、そうでない企業に比べて97%より多くの顧客を獲得しているという結果もあります。ブログは顧客や見込み顧客に対する企業の顔になるのです。

ブログの運営にはWordPressの利用が最適です。WordPressは無料で基本的な機能を使用できるブログ記事管理システムとして、全世界に普及してきました。ブログが読者の目に触れるには、SEO(検索エンジン最適化)を施して、Googleなどの検索結果画面で上位表示される必要がありますが、WordPressを利用すれば8割~9割のSEO施策は完了すると言われています。わずか数クリックでプロ級のデザインを適用したり、付加的な機能を追加したりできる拡張性も魅力です。

評価の高いブログを作成するには、記事の「質」が全てです。有用な情報は他のユーザーに共有・拡散されたり、検索エンジンで上位表示されたりするため、多くの人の目に触れます。読者が長い時間、ブログを読み、他の記事を読み漁るようになれば、そのブログは成功です。子供が書いたような拙い文章ではなく、専門性をアピールできる記事を掲載するようにしましょう。読者も検索エンジンも、記事の「質」を判断できるのです。

検索エンジンは最新の情報を高く評価します。記事を定期的に発行し、最新の情報を保つようにしましょう。1999年に書いた記事がまだ残っていたとしても、現在の状況に合うように内容を更新すれば、最新の記事として再利用できます。ポッドキャスト・動画・ハウツー記事・ホワイトペーパー・導入事例など、様々なフォーマットに移して情報発信できるのも、ブログを利用するメリットの一つです。

ブログは長期的な視野で運営するようにしましょう。一夜にしてGoogleの検索結果画面で一位の座を獲得することはできません。時間をかけて、読者に価値を提供し、信頼を得るのです。全ての記事が万人受けする必要はありませんが、それぞれ読者に役立つ情報を含む必要があります。役立つ記事を発行し続けていれば、検索エンジンでのランキングが上がり、より多くの読者が集まり、最終的には、より多くの顧客が獲得できるのです。
plllogo33
参考資料

Blogging for SEO: five quick tips for beginners