2016
09.09
0909-3

購買意欲を刺激!ベネフィットライティング


ベネフィットライティングとは、商品の魅力を効果的に伝えるためのライティングテクニックです。魅力を伝えるためには、ライティングを鍛える以上に大切なことがあります。それはまず「この商品の魅力は何か」ということを整理・吟味することです。今回はその方法をご紹介します。

●特徴を書き出す
まずは商品の特徴を書き出しましょう。美容クリームであれば、「保湿成分が配合」などが挙げられます。ただ特徴だけだと、そのすごさがよく伝わらないという問題があります。「保湿成分ってどれくらいの保湿力?」という疑問が顧客の頭には湧くことでしょう。これを説明することで、商品の効果を伝えることができます。

●効果を書き出す
先の例を用いると、「新しい保湿成分で約○分の保湿が持続」などです。その特徴が、どんな効果を与えてくれるのかということを書きます。効果を書くことができれば、自然とその商品を使っている自分を顧客はイメージできるはずです。書く上でのコツは、商品の特徴を他社と比べてみることです。すると、保湿時間が長いことや保湿力の違いなどがわかります。その他社製品との違いに対して、言葉で表現することができれば、それが効果になります。

●メリットを書き出す
最後に商品の効果によって、自分がどんなメリットを得られるか書きます。「保湿成分が○分持続するので、冬場の乾燥シーズンでも手荒れがしにくい」や「1日に何度も付け直さなくていい」などです。自分が商品を使ってみると、メリットに気付きやすくなるでしょう。保湿時間の長さという商品の効果が、具体的にどんなメリットを自分に与えてくれるのかということをイメージさせることが目的です。

●まとめ

商品の魅力を適切に伝えるには、メリットを明確にすることが大切です。メリットの明確化は、特徴の明確化、効果の明確化という段階を踏むことが一番の近道です。その過程で商品知識が増えて、販促もしやすくなりますので、ぜひ取り入れてみてください。
plllogo33