2019
09.25
0925

2019年インスタに登場した新機能「クイズスタンプ」で広がるユーザーコミュニケーション


insta1.fw_
インスタグラムのストーリーズに新たな機能が追加され、話題となっています。その機能とは「クイズスタンプ」。もともと、ストーリーズに活用できるスタンプにはフォロワーに「どのくらい好き?」などと問える「スライダー」や簡単な2択のアンケートができる「アンケート」などがありました。さらに、フォロワーからの質問などを集めることのできる「質問」スタンプもありました。しかし、新たに登場した「クイズスタンプ」はより気軽にフォロワーとコミュニケ―ションを取ることができるツールとなっています。

■記述式の「質問」よりも気軽に参加しやすい

これまでに存在していた「アンケート」スタンプは2択の質問しか設定できず、たとえば「好き/嫌い」といった使われ方をしていました。しかし「クイズスタンプ」は4択まで設置することができるので、よりコミュニケーションの幅が広がります。たとえば「私が好きな色は何色でしょう?」と設置し、その選択肢の中に1つ正解を設定しておきます。すると、クイズに回答したフォロワーは自分が正解だと思う選択肢をタップすることで、その場であなたが設定したクイズの正解を知ることができる即時性があります。

■結果を共有して2度盛り上がる

投稿者は閲覧状況と回答状況を確認することが出来ます。その状況をスクリーンショットしてストーリーズに投稿すれば、「私って赤好きだと思われているみたいだけど本当?」というように、2度フォロワーとともに楽しむことができるのです。どのようなことでも互いに共有し自分語りがしたい世代の10~20代にはこの機能がおおいに受けているようです。このように、一方的な投稿だけではなく、ユーザー同士のコミュニケーションが取れることがインスタでは楽しめる要素となっています。企業のアカウントなどでも、一方的な宣伝だけでは不快感を示すユーザーが多い中で、こういったコミュニケーションツールを活用することでイメージアップにつながるかもしれません。
insta1.fw_