2016
04.13
0413all

人気YouTuberの「サムネイル術」


「好きなことで、生きていく」のキャッチコピーでおなじみのyoutube。

自分で制作した動画を簡単にアップロードすることができ、再生回数に応じてインセンティブが入ることもあります。しかし、星の数ほどある動画の中で、自作の動画の再生回数を伸ばすのはなかなか難しいことです。

そんな中でも、HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなど、「youtuber」と呼ばれるカリスマ達はヒット動画を量産し、その再生回数はなんと60万回を超えるものも。
彼らに共通しているのが、サムネイルのインパクト。

youtubeを訪れた人が「どういう内容なのか気になる!」と好奇心をくすぐるような画像を設定することで、再生回数を伸ばすことができます。
そこで、今回は注目されるサムネイルを設定するためのポイントを紹介します。

1 文字を大きくする
動画内のワンカットで、「何をやるか」「何を紹介するか」を巨大な文字を使用して説明します。動画内容を簡潔にあらわした文字を大きく表示することで、どのような動画であるのかをわかりやすくアピールすることができます。youtuberの中ではHIKAKINさんがよく使用している手法になります。また、数ある動画のサムネイルの中でも目立つよう文字色と背景色は「赤と青」「白と黒」のように、コントラストになるものを選ぶことをオススメします。

2 セクシーな画像を設定する

動画を配信する人が女性であった場合、セクシーなショットをサムネイルに設定することで男性の視聴者を動画に呼び込みやすくなります。また、「すごくセクシーな画像だけど、一体何をしている動画なのだろう?」と視聴者の興味を引くことで、動画へ誘導することができます。ただし、あまり過激に行うと炎上する恐れがあるのでご注意ください。

youtubeは誰でも動画を投稿できるように、アップロード方法からサムネイルの設定の仕方まで、非常に簡単な仕組みになっています。しかし、それが故に自作の動画は個性を発揮できずに埋もれてしまうことも。まずは1回でも視聴してもらうためにも、「面白そう!」「気になる!」と視聴者を惹き付けられるサムネイルを設定し、動画の選抜戦争から勝ち抜くことが、ヒット動画を生むための第一歩になります。
pushlogo34